九州直送の新鮮なお刺身が食べられる!/SAKANAYA うた

10月9日に宇都宮市役所近くにオープンした「SAKANAYA うた」さん。

店主の松山さんにその思いを聞いてきました!


街中にたたずむお魚屋さん。


宇都宮市役所から徒歩2分!旭ビルの2階に突如現れたおしゃれなドア。「こんにちは〜」とおそるおそるドアを開けると、目に飛び込んだのは色とりどりのお魚たち!

「コショウ鯛」「真ハタ」「焼き白子」....

なんとも食欲をそそる海鮮たち。店内は落ち着いた木製のつくりで、おしゃれな空間です。




「栃木の皆さんに美味しいお魚を食べて欲しい!」


店主の松山さんは宮崎県のご出身。宮崎の新鮮なお魚をいつも食べていた松山さんにとって、栃木のお魚はびっくりする味だったそうで...。

「栃木に来た時に、回転寿司屋さんがものすごく混んでいて。みんな魚が好きなのに、新鮮なものを食べられないのがもったいないと思いました。」

東京で料理人をしていた松山さんは、ご自身の人脈を生かし、九州・四国の漁師さんから直接魚を仕入れています。

刺身醤油は、味噌屋からたまり醤油、惣譽酒造さんから清酒を仕入れてお店で作っているというこだわり...!すんごく…美味しいです…(筆者のいちおし)

どのお刺身も柔らかくて、程よく甘く、何より魚の臭みがなくて、何切れでも食べれちゃいます。

(魚の臭みがない理由は漁師さんの血抜きが上手いらしいです…)

「その季節の一番美味しい魚を仕入れています。自家製の調味料も格別なので、ぜひお魚を買いに来てくださいね!」と笑顔で話す松山さん。

要予約のディナーは、お魚の存分な魅力が味わえるコースだそうです。大切な人と特別なお魚に舌鼓もいいかもしれませんね!



Instagramはこちら


産地直送のお魚が買えるお店

SAKANAYAうた

宇都宮市中央2-1-8旭ビル2F

営業時間:14時〜19時

定休日:月

ご予約でディナーも可能です♪

☎028-614-8335



0件のコメント