top of page
検索

ヒビコレ家族の小さな旅『福島県・白河』

今回はちょっと足を伸ばして「福島県白河」へ!


福島県白河といえば、昨年、仙台育英高校がもたらした夏の高校野球「優勝旗が白河の関越え」と大きな話題なったことも、皆さんの記憶に新しいのでは…⁉︎


そんな「みちのくの玄関口 白河」をご紹介します。


福島県白河市は松平定信も居住した「白河小峰城」や「士民共楽」理念のもと定信(楽翁公)が築造した日本最古の公園「南湖公園」があります。


「南湖公園」は大正13年に国の史跡名称となり、築造から200年を経た今も多くの人を魅了しています。



【みちのくの玄関口 石垣造りの名城 小峰城】


国指定史跡に指定され「日本100名城」にも選出される白河小峰城は、みちのくの玄関口として重要な城でした。



1340年に白河結城氏によって築城され、1629年丹羽長重が城主となり大改築されます。

1868年、戊辰戦争では新政府軍との戦いで城の大半が焼失。城は落城しました。


〈小峰城の見どころは三重櫓と前御門、本丸の石垣!!〉


小峰城の三重櫓と前御門は約120年の時を経て1991年に三重櫓、1994年に前御門が県の重要文化財である「白河城御櫓絵図」や発掘調査の成果をもとに、忠実に木造復元されました。



東北石造り三名城の名に相応しい魅力的な石垣は、東日本大震災によって約1,500平方メートルに渡り崩壊。しかし、2019年4月までに江戸時代の伝統工法を用いて崩落前とほぼ同様に修復されました。小峰城の石垣修復のノウハウは熊本城石垣修復にも活かされているそうです。


※東北石造り三名城:城郭研究家・大類伸氏の著作「城郭之研究」の中で「盛岡城・会津若松城・白河小峰城」が東北地方の城郭の中で石垣が美しいと評したことが始まりと言われています。



 

白河市公式サイト/小峰城跡



白河観光ガイド/白河小峰城

 


【日本最古の公園は自然と伝統が息づく憩いの場】


寛政の改革で知られる白河藩主・松平定信が「士民共楽」の理念に基づいて築造した日本最古の公園です。

南湖と言ってもここは湖ではなく元々「大沼」と呼ばれる湿地帯。堤を作って水を貯め、庭園の要素を取り入れて造ったのが「南湖公園」です。


昔公園は(庭園)は城の中や大名屋敷の中などに造られ、庶民が立ち入ることはできませんでしたが「身分に関係なく誰もが平らかに楽しめる=士民共楽」の理念で造られた南湖公園はいつでも誰でも訪れ自由に楽しめる場として当時はとても先進的な場所でした。


南湖という名称は李白(唐の詩人)の「南湖秋水夜煙無」から取られたと言う説と、小峰城の南側に位置してるからという説の2つがあります。


湖の周囲は約2km。のんびり歩いて30〜40分ほど。

定信は作庭家でもあったようで、南湖17景と呼ばれる景勝地を公園内に設けています。各景勝地には個別の石碑が建てられていて、散策しながら石碑とそこに詠まれた風景を味わうのもおすすめです。



〈南湖神社〉

毎年桜のシーズンは湖畔の桜や樹齢200年以上と言われる御神木「楽翁桜」を楽しむ人で賑わう南湖神社は、松平定信が御祭神。白川町有志が神社創建活動をはじめ、実業家・渋沢栄一が援助したことでも知られる神社です。




 

白河市公式サイト/南湖公園


白河観光ガイド/南湖公園


南湖神社公式サイト


南湖神社公式X(旧Twitter)

 


【明治時代の建物でゆっくり美味しいひと時を】


公園内にはいくつも「一息」つける茶屋やカフェがあります。そんな「一息タイム」に訪れたLamp Cafe(ランプ カフェ)は西白河郡役所として建てられ、南湖公園に移築・復元された明治記念館の1Fにあります。



明治時代らしい西洋建築を取り入れた洋館で、役所という役割もあったためか室内は広く、天井は高めで窓は大きめ。この大きな窓から日差しが柔らかく室内に注ぎます。時を経た艶のある床や窓枠。正面ドアのステンドグラスもレトロな味わい。

テーブルやイス、日差しの入り具合、落ち着いた家具たち。どの席に座ってもリラックスして一息つける空間です。




Lamp Cafeは隣接する小さなケーキ屋さん「魔法のランプ」の姉妹店。

ケーキはこの「魔法のランプ」で作っているケーキです。

ケーキやケーキセットを注文すると、スタッフの方がケーキをトレーに乗せて運んで来てくれます。この中からケーキを選ぶのですが、どれも美味しそうで目移りしてしまうこと間違いなし!



構造のせいなのか、時間のせいなのか定かではありませんが、外の音は遠く、隔絶感も味わえ、タイムスリップしてしまいそうな素敵なカフェです。


 

Lamp Cafe公式サイト


Lamp Cafe公式Instagram

 


【名物はおだんご】


8月号では小太郎茶屋の草だんごを紹介し、9月号は南湖公園の南湖だんごを紹介!

南湖名物「南湖だんご」は公園内に販売しているお店があります。(複数店ありますよ)

それぞれおだんごの食感も、あん(あんこやみたらしなど)の味も違います。

散策しながら食べ比べして、皆さんお好みのおだんごを見つけてみてください。

(来月はどこのだんごを紹介できるかな…⁈)


写真は南湖公園にある水月の南湖だんご

 

水月公式X(旧Twitter)

 



【福島県白河市南湖公園まとめ】


白河ラーメンも有名な福島県白河市は平安〜奈良時代に東北や都への出入り口として重要な位置付けにあった「白河関」があり歴史的見どころも多い場所です。


今回訪れた白河小峰城や南湖公園周辺は駐車場も整備され車で行くのにも便利ですし、白河駅からのアクセスが良いところもポイント!


市中では明治・大正時代の建築物に出会えます。建築好きは市中散策おすすめですよ。

(個人的に東北地方は時代的建築物が多く残されていると感じます)


今回紹介した他にも見どころや食べどころがたくさんありますので、皆さん「みちのくの玄関口 福島県白河」にぜひ、遊びに行ってみてください。


小峰城から見た白河市












Comments


bottom of page